陰毛の白髪染めランキング!3つのポイントから納得できる♪

陰毛白髪染め

 

陰毛に白髪が生えてきてしまった時って、すごいショックですよね。

 

何とも言えない絶望感があります。

 

でも、どうしたいいのか?

 

白髪を1本1本抜くという選択肢もありますが…。また生えてきたりと結構大変です。

 

正直、すべて抜くのは不可能だと思います。

 

そこでおすすめなのが陰毛を染めてしまうことです。

 

 

 

陰毛の白髪染めを選ぶ時の注意点

陰毛白髪染め

 

陰毛の白髪染めを選ぶ際にはいくつか注意点があります。

 

特に重要なポイントを3つまとめてみたので、参考にしてみてください。

 

刺激が少なくて肌に優しい

 

刺激が強い白髪染めは、痒みがでますし、かぶれたりすることもあります。

 

場所が場所だけに、日常生活をするのも大変です。人前で掻くわけにいかないですからね。

 

できるだけ刺激が少ないものを選ぶといいです。

 

ちゃんと色が入る

 

白髪染めは、ちゃんと色が入ってくれないと困りますよね。

 

というか…色がはいらないと意味がないです。

 

染毛力の高いもの。これが白髪染めとしての条件ですね。

 

 

毛が傷まない

 

陰毛は、傷むと見た目にも影響がでます。

 

陰毛は、そもそも縮れているのですが、痛むとさらに縮れてしまいます。

 

あまりゴワゴワしていると下品に見えてしまいます。

 

 

その他、陰毛の白髪染めに必要なこと

 

陰毛白髪染め

 

上記の3つは、陰毛の白髪染めを選ぶ時に必要最低限のことです。

 

その他にも、素手で使えるとか、お風呂場で使えるとか、変なにおいがしないなども、選ぶ時の要素として参考にしてみてください。

 

でも、こんな条件を満たしてくれる白髪染めなんてあるの?

 

 

実は、あります。それが、「白髪染めトリートメント」です。

 

 

白髪染めトリートメントとは?

 

陰毛白髪染め

 

白髪染めトリートメントは、トリートメントの中に白髪染めの成分が入っているものと考えてくれればいいです。

 

使い方もトリートメントと同じです。

 

髪につける⇒放置⇒洗い流す。これだけです。

 

市販の白髪染めのように刺激が強くなくて、つーんとしたニオイもありません。使ってみると、その使い勝手のよさに驚くと思います。

 

 

 

こんな商品です↓

 

陰毛白髪染め

 

 

見た目はヘアートリートメントと同じですね♪

 

 

陰毛の白髪染めランキング

 

白髪染めトリートメントはいろいろなタイプがあります。

 

そこで、特に口コミで陰毛が染まると評判が高いものを厳選してランキングにしてみました。

 

マイナチュレ

陰毛白髪染め

1本で白髪ケア、エイジングケア、スカルプケア、ヘアケアができます。

 

アットコスメで、ヘアカラー部門で1位です。(2018年上半期)

 

植物由来原料が94%です。

 

無添加ですので、敏感肌、アレルギー体質でもOKです。(テスト済み)

 

詳細はこちら

 

価格 容量 評価
単品4,730円

定期:3,000円

200g 陰部,白髪染め,おすすめ,購入,アンダーヘア,陰毛,口コミ,メリット,デメリット

 

 

ルプルプ

陰毛白髪染め

ダメージ0の白髪染めです。

 

植物由来の天然染料や美容成分94%配合されています。

 

特許を取得した「フレッシュ製法」も特徴の1つです。

 

今なら初回お試しキャンペーン中です!

 

詳細はこちら

 

価格 容量 評価
3,240円 200g 陰部,白髪染め,おすすめ,購入,アンダーヘア,陰毛,口コミ,メリット,デメリット

 

 

グローイングショット

陰毛白髪染め

ポーラの白髪染めトリートメントです。

 

お風呂で簡単に使えるのが特徴です。1回5分で色がついていきます。

 

ハリ、コシもしっかりと出ます。

 

スキンケア大手のポーラの白髪染めですので、肌にも安心です。

 

詳細はこちら

 

 

価格 容量 評価
3,132円 200g 陰部,白髪染め,おすすめ,購入,アンダーヘア,陰毛,口コミ,メリット,デメリット

 

 

 

 

マイナチュレが選ばれる理由とは?

 

陰毛の白髪染めに「マイナチュレ」が選ばれる理由をまとめてみました!

 

口コミで評判が高い

肌に優しい

つーんとしたにおいがしない

ちゃんと染まる

値段がリーズナブル

 

 

陰毛白髪染め

 

 

陰毛の白髪を抜くのはNG

陰毛白髪染め

 

陰毛に白髪が生えてきたら、抜けばいいと思う人もいると思います。

 

でも、抜いたところが赤くなってしまうことがあります。

 

それがひどい場合は炎症を起こして肌荒れを起こすことも。

 

デリケートな部分ですので、陰部の白髪を抜くのはできるだけ避けておきましょう。

 

 

ドラッグストアの白髪染めは危険?

陰毛白髪染め

 

薬局やドラッグストアで売っている白髪染めは、2剤式が多いです。(つ〜んとするにおいの白髪染めです。)

 

とても刺激が強く、最悪の場合はかぶれることもあるので、陰毛には避けた方がいいでしょう。

 

 

 

白髪に効果のある食べ物とは?

陰毛白髪染め

 

タンパク質は毛の8割を占めていますので、タンパク質を摂ることが白髪の改善につながります。

 

タンパク質が豊富な食べ物は、肉、魚、牛乳、大豆(豆製品)などです。

 

 

陰毛の白髪をシェーバーでカットするのもあり!

陰毛白髪染め

 

陰毛の白髪が生えてきたらシェーバーでカットするのもいいです。

 

デリケートゾーン専用のものもありますので、1つ持っておいたほうがいいかもしれません。

 

ただ、白髪がたくさん生えてきた場合は、面倒くさいので白髪染めに頼るのがいいと思います。

 

 

不安な人はパッチテストをしてみましょう

陰毛白髪染め

 

白髪染めでアレルギーが出るか心配な人はパッチテストをしてみましょう。

 

パッチテストのやり方は簡単です。

 

二の腕に白髪染めをつけて、15分くらい放置します。

 

かゆみが出たらNG、特にかゆみやかぶれがなかったら問題なしです。

 

 

陰毛の白髪染めは、素手で使えるのものがいい!

陰毛白髪染め

 

素手で使える白髪染めは、陰毛を染める時もうまく染めることができます。

 

もちろん、デリケートな部分は避けて、陰毛の白髪だけにつけることもできます。

 

こうすることによりムラがなく仕上がりもよくなります。

 

 

 

お風呂を汚さない白髪染めがおすすめ

陰毛白髪染め

 

白髪染めは色がつくものですのでお風呂が汚れやすいです。

 

定期的に使う場合はなおさらです。

 

2剤式のものは色が入りやすいですが、お風呂が汚れるので避けたほうが無難です。

 

 

 

陰毛をトリートメントできるものを!

陰毛白髪染め

 

陰毛も髪の毛と同じように、ゴワゴワ感をなくしたいですよね

 

そんな時におすすめなのが白髪染めトリートメントです。

 

白髪も染められますし、トリートメント効果もありますので、陰毛の見た目がかなりよくなります。